100年の時を刻んだ赤レンガ駅舎

  • 2018.08.24 Friday
  • 07:20

皆さんこんにちは。親戚のおじさんです。一昨日未明から昨日にかけて台風20号の影響が出ておりますが、皆さん大丈夫でしょうか?昨日朝方の東京・神奈川エリアも、雨・風が強く、傘をさすのもやっとの状態でした。
さてさて、本日のスマイルは「交通ルール実地体験」と題し、5月に開催しました「鉄道乗車体験」と、「東京駅新幹線ホーム・丸の内駅舎見学」を実施しました。鉄道乗車体験は、今年の5月に「高尾山ハイキング」で実施しましたが、本日の参加児童は大半が初参加。東京駅の券売機にて、皆んなで1枚ずつ入場券を購入しました。見慣れないタッチパネルの操作で子供たちもビクビク・・・。それでも、しっかり買えました。



入場券を購入したら、まずは「在来線の自動改札機」を通ります。ここでも緊張してるのか?ちょっとビクビク気味の子たちがいました。通過したら、いよいよ新幹線ホームへの改札口を通過します。在来線の自動改札機より長いためか?駆け足で通過する子もいました。(⌒-⌒; )

いよいよ新幹線ホームへ!鼻先が長い「はやぶさ号」・「こまち号」をはじめ、北陸新幹線にスタッフも大興奮!子供たちも大満足でした。




新幹線ホーム見学を終えたら、構内通路を通って、いよいよ「赤レンガ駅舎」のある【丸の内口】に向かいました。天井の彫刻や、レンガ造りの建物に「すごーい!!」の大歓声!喜んでもらえて嬉しいです。

一通りの見学を終えたら、構内にておやつを食べて、皆んなの住む「川崎」へ帰りました。今回の経験が、子供たちにとって貴重な経験になると良いなぁ〜。と、しみじみ思うおじさんなのでした。

スポンサーサイト

  • 2018.11.20 Tuesday
  • 07:20
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする